未分類

おしゃれな注文住宅を建てるためには?

おしゃれな注文住宅

おしゃれな注文住宅を建てたいけど、どうしたらおしゃれに見えるのか分からず困っている方もいるのではないでしょうか。
注文住宅は一から自分で設計できる分、おしゃれに見せるのは大変ですよね。
そこで今回は、おしゃれな注文住宅を建てるためのポイントをご紹介します。

おしゃれに見える外観とは

遠くからでもパッと目を惹くようなおしゃれな外観とはどんなものなのでしょうか。
1つ目は曲線を用いた外観です。
曲線の外観の家といえば庭にプールがあるような豪邸というイメージがありますが、曲線を用いても豪華なイメージになりすぎないようにすることも可能です。
2つ目は直線を用いた外観です。直線のみで作られた外観は、箱を組み合わせたようなシンプルなデザインにすることができます。
そして3つ目は曲線と直線を組み合わせた外観です。この2種類を取り入れることで普通の家にアクセントを加えることができおしゃれな雰囲気になります。

おしゃれに見える内観とは

本当のおしゃれさんは、内観もおしゃれに見えるような工夫を凝らしています。
1つ目は色が統一された内観です。壁や床、家具などの色が統一されているとすっきり見え、おしゃれな雰囲気になります。
2つ目は素材を生かした内観です。素材を生かす内観にすることで、温かみのある空間に仕上げることができます。

おしゃれに見せるためのポイントとは

注文住宅をおしゃれに見せるためには、他にも意識するべき細かいポイントがあります。
1つ目は収納です。ただ収納を多くして何でも隠せばいいというわけではなく、見せる収納と隠す収納を上手く活用することが大切になります。使いやすさも含めて収納の仕方を考えましょう。
2つ目は照明です。照明はただ明るくするためだけに使うのではなく、雰囲気を出すために使うこともできます。家具や部屋の雰囲気に合わせて照明の形や大きさ、色などを選ぶと良いでしょう。

まとめ

注文住宅をおしゃれに見せるには、細かいところにも目を向けることが大切です。
ぜひ理想の注文住宅にしてください。

注文住宅の間取りが気になる方は、こちらの記事もご覧ください☟

注文住宅の間取りを決めよう!3つのポイントとは?注文住宅の一番のメリットでもあり、楽しみでもあるのが「間取り決め」ですよね。 設計士さんと相談したりするので、失敗はなさそうだと思う方...